2学期

修学旅行6年生 2017年10月10日~13日
 3泊4日を旅を楽しむために必要な心がけは、事前にしっかり学んできました。
いよいよそれらを実行する時がきました。
小学校生活のよい思い出となるよう,みんなで協力しあってよい旅にしたいですね。
1日目 岡山~名古屋~木曽路~妻籠宿~美ヶ原温泉
みんなそろって元気に出発です。 天気がよさそうなのは、何よりです。
 食事は、旅の楽しみの一つです。
 4日間のうちには、信州の秋の味覚をたくさんいただけそうてす。
 この日の昼食では,釜飯をいただきました。
 新幹線の車内です。
 楽しくてつい声が大きくなりがちです。
 安全に配慮しながら、楽しく、そして秩序ある旅を続けていきたいと思います。
妻籠宿の脇本陣で 囲炉裏でマナーやしきたりを教育したとの話を伺いました。
グループ活動。興味が違う中で,譲り合い、協力し合う必要があります。 学んだことの記録もしっかり書いています。
 古い日本家屋に入るとき、係の方に「敷居は踏まないようにね。」と声をかけられました。
 なぜ、そうするのかということを含めて、古い日本の文化・習慣を伝える機会が日常生活の中になくなっていることに気が付きます。
 学びのよいチャンスでした。
1日目の宿舎に着きました。 代表があいさつをします。
「よろしくお願いします」
 サービスエリアでトイレ休憩。
 バスの中で、「最後に・・ん」がつく食べ物を言ってみようというクイズをしました。「パン」「みかん」「パイン」などどんどん思いつく子供たち。
 もう出尽くしたかと思っても、「マカロン」・・と次々と。
 柔軟な頭に感心。カタカナ語をたくさん知っているのはさすがでした。
夕食の風景。笑顔が見えます。 部屋ごとの席なので、男女別になっています。
女子もしっかり食べていました。 おなか、いっぱい。感謝です。
 今日一日を振り返って、室長会です。
 よかったこと、反省すべきことを出し合い、明日のめあてを決めました。
 「食事の途中でトイレに行くなど席を立つのはマナーとしてどうなのか。」子供たちに投げかけてみました。
 これまでの先輩たちと比べても、グループ活動はとてもよくできていたと思いました。
男子の部屋の様子 やるべきことが終わり、やっとTVリモコンが手に入った! みんなでいっしょに
2日目 美ヶ原温泉~松本城~旧開智学校~黒部ダム~善光寺~菅平高原
朝の美ヶ原温泉。今日もいい天気です。 朝食会場。まだ来ていないグループがあるようです。
昨晩、室長会で話し合った「今日のめあて」を発表しました。 祈りのうちに朝食が始まりました。
みんなで協力してごはんをつぎ、お茶の用意。 お世話になりました。さあ、出発です。
松本城のそばで。 天気がいいので、とてもすっきり。
天守閣、最上階。 急な階段は、敵から守る時に役立ちます。 旧開智学校へ。
黒部ダムに向かうトロリーバス。 階段が「あと160段」と表示が見えます。
ダムの周辺では紅葉が始まっていました。 ダムの中央付近で ゆったり見学
グループごと互いに譲り合って、昼食場所が自然に決まっていきました。 ここからダムの取水がなされていることは
「ブラタモリ」で予習してきました。

 風はやはり強かったですが、防寒具もそれほど必要ないほど暖かな黒部ダムでした。
 地元の方からは、急に冷え込んでストーブがいるかと思っていたら、扇風機をまた出す必要があるほど暑くなったという話を伺いました。
善光寺に向かう途中で 「戒壇巡り」はやっぱり印象に残ったようです。
参道での買い物 少しずつ日が暮れてきました
菅平高原が2日目の宿舎です。 夕食には、秋の味覚、揚げたてのしめじの天ぷらも。
3日目 菅平高原・体験活動~軽井沢カトリック教会~鬼押出し園~北志賀高原
 3日目の朝、6時30分ごろの様子。
 霧がかかっているのが分かりますか。
 この時点では、まだ雨は降っていませんでした。
 この辺りでは,このように霧がかかるのはよくあることと言われていました。
残念ながら雨が降り始め、思ったより強くなってきました。 バームクーヘン作りは、キーホルダー作りに変更になりました。
輪切りにした木の表面を磨き、好きな絵をかきます。 それぞれ個性的な作品を仕上げていきました。 最後にニスを塗り、完成です。
菅平から軽井沢に移動。こちらは晴れていました。 聖パウロカトリック教会。アンジェラスの鐘を聞きながら、祈りました。
 聖歌を歌い、代表が祈りを唱え、自分たちの決心を神様に捧げました。
 神父様からは、「神の意志によってこの世界は創られている」というお話を伺いました。神様が私たちにとって一番ふさわしいものをくださると信じて、自分にできる努力をせいいっぱい続けていきたいと思いました。
 軽井沢の森の中は、あちこちが紅葉し始めていて、とてもきれいでした。移動中のバスの中からは、なかなかその美しさを切り取って撮影できなくて残念です。今回も、プロのカメラマンが同行しているので、後で信州の美しい色の写真を楽しみにしておきたいと思います。
鬼押出し園で昼食。 窓の外には紅葉、部屋にはストーブ。
もちろん今日は必要ありませんでした。
観音堂まで散策。景色は遠くまで広がっています。 ホームページに掲載希望の2人です。
志賀高原。3日目の最後の宿舎です。 きちんと説明を聞いている様子がわかります。
夕食が始まりました。 最後の日もごちそうですね。

 最後の室長会。
 4日間のまとめとして、どんなことを目標にするか話し合いました。
 あいさつを含め旅先で出会った方々と気持ちよくコミュニケーションがとれたこと、お茶をこぼした友達のために自然に動くことができたことなどよいところもたくさん出てきました。
4日目 志賀高原~リンゴ園~恵那峡SA~名古屋~岡山
最後日の朝は・・・雨です。 食堂の窓からも雨が分かります。
建物の中でリンゴのとり方を教えていただきました おいしそうなリンゴが見つかったかな
雨の中でリンゴ狩り 袋にリンゴがいっばい入っています
車内で楽しく過ごす声が聞こえます マイクの歌声
恵那峡サービスエリアの車内で昼食 雨は降り続いています。

 名古屋駅に無事到着。4日間お世話になったガイドさんとも,ここでお別れ。
 様々な方に出会い,お世話になりました。岡山とは違う自然や人間の知恵が作り出したすばらしい建造物にも,たくさん出会うことができました。

 4日間,生活をともにする中から,友達の新しい面に気づくことができたし,家を離れて過ごす中から,新しい自分自身を発見することができたようです。
 学んでことをしっかり生かして,残りの小学校生活も是非充実したものにしていくことができますように。
山の学習 3年生 2017年10月6日〜7日
みんな元気よく出発しました。「少年自然の家」での1泊2日の活動の始まりです。
 雨模様ですが,「自然の家」の先生たちと相談して,活動を組んでいくようです。楽しいことがたくさん待っていますように。
採火活動です。 みんなで協力して火を起こします。 明日帰る時まで,ランプの灯としてともります。
ネイチャーワークには出かけることができました。 みんなで一緒にごはん
キャンプファイヤーの代わりのキャンドルサービス スタンツで盛り上がりました。
修学旅行6年生 2016年10月11日~14日 2016.10.10

 信州への3泊4日の旅です。
 長野からリアルタイムで、旅先の様子をレポートしました。スマートホンという便利な道具のおかげで、可能になりました。
「いっしょに旅している気分になりました。」とご家族からメッセージをいただき、一番励みになりました。
山の学習 3年生 2016年9月23〜24日
3年生は岡山市立少年自然の家に一泊二日で山の学習に行きました。天気が心配でしたが、予定されたすべてのプログラムを行うことができました。二日間の活動で、たくましく成長した3年生たちのこれからの活躍が楽しみです。
採火活動 採火活動 野外炊事
キャンプファイヤー キャンプファイヤー
英語スピーチ発表会 2016年9月17日
優秀な英語スピーチに選ばれた児童たちによる発表会です。国際コースの児童だけではなく、一般のコースの児童も選ばれています。