放課後遊び

放課後遊び 毎週水曜 14:35-15:00
「放課後遊び」の意義 いっぱい遊んでから帰ろう
 広い地域から通っている本校の児童にとって,家に帰ってからあらためて遊ぼうと思ってもなかなか難しい状況にあります。一方で,学校の安全を脅かす不幸な事件が起きてから,どの学校も放課後残って遊ぶことが難しくなっているようです。
 そこで,週に1回放課後遊びの日を設けて,この日は1年から6年まで残りたい人が自由に遊べるようにしました。学年を超えて交流を深めるいい機会にもなっているようです。
 最近は,通常の休み時間にはなかなかできない「鬼ごっこ」や「サッカー」などの遊びをみんなで行う機会にしています。