ノートルダム清心女子大学 附属小学校

清心小学校の日々の記録 清心小学校の日々の記録

宗教行事を紹介します「聖ジュリーの集い」

 キリスト教の小学校ですので、宗教の行事があります。その中の一つ、「創立者聖ジュリーの集い」を紹介します。今回は、6月29日に行われました。
 ミサという形式で、学園の創立者・聖ジュリー・ビリアートの精神を思い起こす機会にしています。この日までに宗教の時間を中心として、聖ジュリーがどんな方であったか、どんなことを大切にされたか、創立者の精神を受け継ぐために何をすべきかなどを学年に応じて学んできています。
 今回は、ミャンマー出身のビンセント神父様が司式をしてくださり、津田理事長先生も、共同祈願で祈ってくださいました。
 聖書の言葉や子どもたちの歌声を聞きながら、聖ジュリーの後を継いで、困難な中にあっても、神様に信頼し、教育に取り組んでこられたシスター方のおかげで、現在の学校があることにあらためて感謝し、その精神を発展させていく思いを新たにしました。
 

2019年7月9日

月で表示