ノートルダム清心女子大学 附属小学校

清心小学校の日々の記録 清心小学校の日々の記録

卒業生たちの進学先

 学力の育成は、公立・私立に関係なく、小学校教育の重要な目的の一つです。初等教育で必要とされている学力はもちろん、進学のための力も求められています。
 本校教育では「自分の使命を見つける」ことを目指していますので、将来の夢に向けて進学力をつけていくことはそれにつながっています。
 昨年度から、進学塾と連携して、希望者を対象とした受験に向けての講座を開講し、よりニーズに応えられるようにしています。
 これまでも、本校からどんな中学校に進学しているのか、オープンスクールの説明会では提示していました。今回、その資料を添付しました。
 それぞれが行きたいと考える中学校に進学できるようにサポートしていくのが本校の進路指導の方針ですので、学校が受験する学校を指示したりはしません。合格者の延べ人数ではなく、進学先と人数を公表しています。
 「自分の夢をかなえるためには、この学校にぜひ進学したい。」という強い思いで、県外の中学校に進学する子たちが出てきているのが近年の特徴です。

2020年12月4日

月で表示