ノートルダム清心女子大学 附属小学校

清心小学校の日々の記録 清心小学校の日々の記録

ブロック塀の解体工事

 大阪での地震事故を受けて調査した結果、ボルダリングが設置されている壁が大地震で倒壊する恐れがあることが分かり、様々な対応策を検討しましたが、最終的に解体することが決まりました。
 保護者会から寄附していただいたボルダリングは、子供たちの体力作りに役立っていた施設ではありましたが、安全には代えられないということで、冬休み中に撤去工事が始まっています。
 この写真は、12月28日の様子です。体育館に向かう通路の見通しはよくなるようです。

2018年12月28日

月で表示