ノートルダム清心女子大学 附属小学校

清心小学校の日々の記録 清心小学校の日々の記録

なわとびチャレンジ大会

 1月26日(土)になわとびチャレンジ大会が行われました。
 低・中・高学年別に短縄と長縄の種目にチャレンジします。この日に向けて、それぞれ休み時間にも練習を重ねてきました。
 個人別に取り組む短縄の種目は、今年度一新しています。低学年では、リズムよく跳べるように真剣に取り組む中で、思わず前に出てきてしまう子もいて、応援に来られていた保護者の皆様も笑顔になりました。
 クラスの中には、長縄が苦手な子もいます。それらもメンバーの一員として、どれだけクラスのみんなで協力できるかが大切になります。練習の中では、回数が伸びていくことだけでなく、跳べなかった子が跳べるようになった時に、自分のことのようにいっしょに喜んでいる姿を見ることができました。
 高学年ではさすがにいろいろ作戦を立てて、回数が伸びる工夫をしていました。
 低学年は先生がなわを回す役を務めます。先生たちもどれだけ必死になっていたかは写真を見ていただければわかります。

2019年1月29日

月で表示