ノートルダム清心女子大学 附属小学校

清心小学校の日々の記録 清心小学校の日々の記録

バスが学校の玄関にやってきました

 岡山市都市整備局が1年生を対象にバス教室を実施してくださいました。そのために、小学校の玄関前に、「岡山駅行き」と表示されている本物の路線バスがやってきました。
 「バスの利用方法」「交通安全」「マナー」の3つのテーマで、クイズ形式の説明があったり、実際にバスに乗り込んで確かめてみたりする楽しい活動でした。
 乗り込むステップが低くスロープが隠れている構造や運転手さんと直接会話できるマイクの存在など、知らなかったバスの設備に感心していました。
 運転手さんの席に座らせていただいて、運転席からはバスのすぐ前が見えないことがよく分かったようです。
 清心小学校では、全校児童の44%がバスを利用して登下校しています。いつもお世話になっているバスのしくみを知るとともに、安全やマナーについても、確認するよい機会となりました。

2019年5月15日

月で表示