ノートルダム清心女子大学 附属小学校

清心小学校の日々の記録 清心小学校の日々の記録

男子、放課後のホールに結集!

 昨年、子育てイベントの会場に本校のPRコーナーをいただいたので、質問パネルを用意し本校教育に対する理解度を調べる機会を持ちました。
 通行される人たちに質問し回答としてシールを貼ってもらいました。そのうちの一つが、「清心小に男の子はいるか?」という質問です。
 その時のパネルを写真に撮っていますので見てください。清心女子大学という名前からか、女子校だと思っておられる方が結構あり、男子はいてもごくわずかなのではというイメージのようでした。
 実際には、3つ目の選択肢にあるように男の子が約4割くらいで、今年の1年生は46%、つまりほぼ半数は男の子になっています。確かに、かつては女子の割合が結構高かったので、男子の影が薄いと思われているのかもしれませんが、それぞれ自分らしくがんばっています。
 先日のアフタースクールのとき、ホールに男の子たちが学年を超えて集まってきて楽しく遊んでいる風景を見つけたので、カメラを向けました。何となく遊びのリーダーができ、ルールを話し合って、元気に活動している様子がほほえましかったです。

2020年7月14日

月で表示