ノートルダム清心女子大学 附属小学校

清心小学校の日々の記録 清心小学校の日々の記録

スマホ安全教室 6年生

 本校では、遠方からも通学してきている人もいるという実態もふまえて、安全のために使用するという条件で、使用できる機能が限定されているキッズ携帯のみ持ち込みを認めています。しかし、家庭ではICT機器を使用しているでしょうし、これから年齢が上がっていくにしたがって使用していく頻度も高くなっていくことが予想されます。そこで、中学校進学を前に、KDDIから講師の方をお迎えして、安全教室を開きました。
 メールやラインなどの文字伝達では、気持ちが伝わりにくい特性があることをふまえて、相手の立場で考えていくことの大切さを教えていただきました。無料という言葉で引き込もうとする罠があったり、個人情報がばらまかれる危険性があったりすることを具体的な例をもとに示していただきました。便利であるとともに依存症になってしまう恐れも併せ持っていることをうかがいながら、ネット社会も現実社会も、結局は同じようにルールやマナーを守って、自らコントロールしていく意思を持っていくことが大切だと感じました。

2019年2月27日

月で表示