ノートルダム清心女子大学 附属小学校

清心小学校の日々の記録 清心小学校の日々の記録

愛の月間の取り組み 奉仕活動

 本校では、年間何回か奉仕活動を行う機会があります。
 創立者の精神を思い起こす行事の前とクリスマスを迎える取り組みとして、そしてイースターを迎える準備として、各学年ごとに取り組んでいます。自分の時間を周りの人のために使うという体験です。
 今はキリスト教の大きなお祭りであるイースター(復活祭)を迎えるための準備の期間になっています。そこで、その祝日を祝う前に、振り返りや節制など心の準備として、奉仕活動にも取り組んでいます。
 写真は、みんなの使うスペースを5年生たちが掃除している様子です。まず、人のために体を動かして活動を体験することから、心の準備にもつながっていくと考えています。
 

2019年3月16日

月で表示