ノートルダム清心女子大学 附属小学校

清心小学校の日々の記録 清心小学校の日々の記録

児童会の役員からリーダーのバトンを後輩へ

 卒業式の練習の合間をぬって、6年生と5年生が対面し、児童会役員の引継ぎ会を行いました。
 6年生の三役が持っている筒には、本校の3つのモットー「聡明」「思いやり」「たくましさ」が書かれています。
 合同で行ったスキー教室をはじめ、送る集いや卒業式の練習など、卒業を前にして、5・6年生がいっしょに活動する時間が何度かあります。1回目の引継ぎ会では、その時に見かけた5年生の様子について、今の児童会役員から少し厳しい言葉がかけられ、「このままでは、リーダーのバトンは渡せません。」と言われたようです。
 それから数日後、卒業式を前日に控え、いっしょに呼びかけの練習を終えたところで、改めて引継ぎ会があり、無事にバトンは来年度の児童会三役に受け継がれていきました。4月からがんばってきた6年生の熱い思いを新しいリーダーたちとともに5年生みんなが感じてがんばってくれることと思います。

2019年3月19日

月で表示