ノートルダム清心女子大学 附属小学校

清心小学校の日々の記録 清心小学校の日々の記録

新聞感想文を書く

 今年度の夏休みサポート講座は、「新聞感想文を書く」という内容で、山陽新聞社から講師を招いて開催しました。7/20からの3日間、それぞれ低学年、中学年、高学年を対象にして、希望者を募って実施しました。
 低学年は、「さん太タイムズ」からどの記事にするか選んでいきました。全体で2時間程度の作業になったにもかかわらず、みんな集中して頑張っていました。

 中学年の様子です。
 それぞれ自分で選んだ記事の内容も様々です。興味・関心のあるものを探していました。暑かったけど真剣にがんばりました。
 学年が上がっていくにつれて、やはり読む速さと書く量がアップしていることがよく分かりました。

 高学年では、講師の先生の指導の下、ワークシートを活用して構成を作り上げていきました。これをもとに感想文に仕上げていきます。どんな文章が出来上がるか楽しみです。

2020年7月29日

月で表示