ノートルダム清心女子大学 附属小学校

清心小学校の日々の記録 清心小学校の日々の記録

給食弁当の利用はどれくらい?

 給食弁当の導入を検討した当時,「導入されたら是非利用したい」という積極的な賛成意見とともに,「食についてはやはり保護者が責任を持ちたい」という強い要望も寄せられました。そして,手作りのお弁当が基本という方針は変えず,必要な時に利用できる制度として始まりました。
 「山の学習」(写真)など校外学習では,みんなで同じものをいただいたり,配膳を経験したりする機会はあります。
 現在は,休み明けの荷物の多い日には,お弁当を持たなくてすむように利用が増えるなど,それぞれ必要に応じてうまく活用されています。
 平均して1日約50~70食程度の利用があるようです。毎日利用されている方もあれば,全く利用されない方もあります。

2018年10月23日

月で表示